憧れのお店でナイトワーク体験


バイトの求人で

学生の頃は、お金がなかったので、短時間でも稼げるものはないかなっていつも探していました。ある求人誌で、キャバクラのバイトを発見しました。友人の何人かにもキャバクラでバイトしている子がいたので、抵抗なく応募しました。しかし、実際は触ってくるお客さんも多く、怖い思いをしたこともあります。接客業なので、そういったトラブルも上手く回避していかなければならないのですが、バイトをしてまだ日が浅いころは、精神的に辛い時期もありました。しかし、長く務めるにつれ、お客さんのかわし方や、トラブルを未然に防ぐ方法が分かるようになってきて、楽な気持ちでバイトにも挑めました。人気も徐々に上がってきて、ファンと言ってくれる方も多くいました。お金の心配がなくなったあたりでバイトは辞めましたが、今になって思えば、キャバクラでおじさんたちの対処の仕方をしっかりと学べたので、良かったなって思います。今でも、仕事や出先でキャバクラの経験が生きるシーンが多くあります。